介護・医療サービス案内

tel_sp.png

介護サービスについて

1デイリーバイタルチェック

健康管理のため、入居者の方一人一人のバイタルチェックを毎日行います。
早期の異常発見につとめ、健康の維持をお手伝い致します。またご家族への健康報告も毎月実施してまいります。

2生活リズム安定

生活リズムを安定させることで、健康管理を行います。
毎朝の体操や季節行事等に参加するなど、合わせて口腔ケア(歯磨き)も実施していきます。寝たきりの方以外はお着替えをし、毎日の生活リズムを自宅にいるのと同じような感覚で過ごして頂きます。

3福祉器具の利用

各個室には電動介護ベッドが完備されています。
また、車椅子や、介護用具は持ち込み可能ですし、必要な場合レンタルも出来ます。

4しっかりとしたリハビリのサポート体制

整形外科クリニックが運営するのでリハビリのサポートは充実しております。
理学療法士による訪問リハビリや訪問マッサージ等も受けられます。

医療依存度の高い方も入居が可能です

症状受入可否備考
褥創(じょくそう) 重傷の場合は経過判断
IVH(経静脈栄養) ポートのみ
経管栄養(胃ろう等) 経鼻の方は応相談
気管切開  
留置(バルーンカテーテル)  
人工透析 当施設による送迎不
インシュリンの必要な方  
吸引の必要な方 吸引器持込(購入)
在宅酸素の必要な方 在宅酸素の必要な方
ストーマの方  
認知症 共同生活の適応性判断有り
HBV(B型肝炎) 活動期でない方
HCV(C型肝炎) 活動期でない方
嚥下障害 応相談 トロミで食事可能な方可
人工呼吸器 応相談 機械レンタル・条件指定有り
結核 応相談 排菌でない方応相談
疥癬  

ご入居時にかかりつけの医師より診断書を提出していただき、個別のご相談を実施し各症状に合わせてケアプランを作成いたします。また、片麻痺、下半身麻痺、四肢麻痺などの方も受け入れ可能です。

※基本的には、在宅で可能な症状の方は受け入れ可能です。
ただし他の入居者に影響が出てしまうような感染系の疾患の方の場合は症状を診断させていただきます。あらかじめご了承をお願いいたします。
※上記に記載のないその他症状につきましては、施設までお問合せ下さい。
その他記載されていない条件等ありましたらご連絡下さい。随時返答させていただきます。
※人工透析へ通院が必要な方の場合は、通院中の医療機関にて送迎が可能な方であれば問題ございません。

施設料金

入居一時金(円) 25万円(共用部分施設利用金)
保証金(円) 5万円
月額利用料(円) 1人(個室):149,970円
2人部屋:お問合せ下さい
その他経費 介護保険自己負担分(10%もしくは20%)・消耗品費実費分
利用サービス料金
居室備品 介護ベッド・カーテン・冷暖房・リネン・ナースコール
(その他持込)
食堂&憩いスペース 大型テレビ・カラオケセット・ホームシアター
機能訓練 理学療法士による訪問リハビリテーション

入居者様の安全保険

院内で、起こった場合に下記の保証をお支払します。

「死亡・後遺障害~100万円まで入院1日1,000円(初日より保障)」

建物内

  • 乗り物に乗車している時の急激かつ偶然な事故(車いす、エレベーターなど)
  • 乗り物や建物の火災による傷害
  • 落下物やがけ崩れによって被った傷害

屋外

  • 乗り物に乗車している時の急激かつ偶然な事故(車、車いすなど)
  • 交通事故によって被った傷害・駅の改札口での転倒などの、急激かつ偶然な事故

ただし、以下の場合にはお支払が出来ない場合があります。

  • ケンカなどの故意による傷害や、無免許運転による事故、自殺、犯罪、飲酒時など
  • 心神喪失や脳の疾患、疾病が原因による傷害

 ※上記に当てはまる場合でも、条件を満たせば保険の対象となります。

  • 自然災害や戦争、暴動
  • 腰痛やむち打ち等の外傷がない場合

プラスα賠償責任特約付いてます。
院内での通常の生活で故意ではなく、他人にケガをさせてしまったり、物を壊してしまった際に法律上の損害賠償責任を負った場合、最高で3,000万円/1回のお支払が可能です。

ヒロ整形クリニック アクセス情報
tel:052-903-1700